2010-07-09から1日間の記事一覧

error-kit解説

clojure.contrib.error-kit*1を使うと、Common Lispのconditionに似たエラー処理ができるようになる。 Clojureのエラー処理では、Javaのtry/throw/catchをそのまま使うが、error-kitのwith-handle/raise/handle/bind-continue/continue*2を使う。bind-contin…